施設の紹介

敷地内マップ  ~ 21万坪の自然豊かなキャンパス ~

施設・設備詳細 ~ 耐震工事が完了した安全な校舎で豊かな学びを提供 ~

本館
聖堂
タワーベル
中学校舎
高校校舎
寄宿舎
パーラー
図書館
講堂
体育館
音楽堂
理科室
コンピュータ室
マルチメディア室
共生の森
グラウンド
プール…富士山の雪解け水を利用
卓球室
カウンセリングルーム
アーカイブ・ウィング
オープンハート(多目的室)
枕流庵(お茶室)
立礼式(イスに座って茶道を楽しめます)

キャンプサイト
ヘリポート(災害支援物資搬送拠点)

マリア修道院(山の家)
マリア修道院(黙想)
聖心丹沢宿舎(丹沢)
ルルド
旧ルルド
聖心会霊園
岩下家墓所
マリアガーデン
オークヒル(ファースト)
オークヒル(セカンド)
聖心の森
聖心会ソフィー・バラ センター
十字架の道行き

 中学校全ホームルームにピアノを設置
 中高全体で、生徒18人に1台の割合にピアノを設置
・・・感性や情操の教育、生徒の交流の場、落ち着いた環境
 特別教室を含めたすべての教室にICT環境整備(全教室にプロジェクタ設置)

 音声を聞き、自分の声を録音して発音を確認できるオーディオシステムや、エッセイを書くときなどに利用するパソコンを40セット完備しています。話す活動、書く活動、会話のペアワーク、英語プレゼンテーション、課題制作などの英語を使って表現する授業で活用しています。

 蔵書数約47000冊に加え、本校の図書館には雑誌、新聞、視聴覚資料など、学校が大切にしている研究活動にも応えられるよう、さまざまな分野の資料がそろっています。よい本、よい資料との出会いによって豊かな心を培い、学ぶ喜びを実感できるような機会の提供と環境を整えています。

 1800年のフランスにおける聖心会創立以来、不二聖心女子学院が刻んできた歴史を紹介しています。ウィング内は、以下のスペースから構成されています。
詳細(リーフレット)はこちら


◇エリザベス・ダフコーナー:展示室

聖心会創立から現在までの学院の歴史や国内外の姉妹校を紹介
メアリー・シェルドンコーナー:教育研究室
建学の精神の具現化のための教育資料を収集
岩下コーナー:展示室
不二農園及び学院の前身である温情舎の歴史と、裾野市をはじめとする地域との関わりを紹介
不二ベアルーム:展示室
手作りベア誕生から現在にいたるまでの「不二ベア」の歴史を紹介
Open Heart:多目的室
アクティブな授業や研修、ミーティングなどに活用し学院アーカイブに対する学びを深める場

「共生の森」は、高校1年生が総合学習の時間を利用して作っている森です。昆虫や鳥など多くの生き物を集める樹木の中から自分たちで植えたい木を選び、NPO法人「土に還る木・森づくりの会」の協力を得ながら、自分たちの力で植樹を行います。平成25年7月にも約40本の樹木を植樹しました。鹿の食害を避けるために太陽光電池を用いた電気柵を設置するなど、動物たちとの共生の方法も探っています。10年、20年、30年という時の経過とともに「共生の森」の生物多様性が高まっていくことが期待されています。

聖心会霊園

聖心の教育に生涯を捧げたミッショナリーのシスター等が眠っていらっしゃいます。
東京の雑司ヶ谷霊園と小林聖心女子学院にも、ミッショナリーのシスター方のお墓があります。

岩下家墓所

不二農園と不二聖心女子学院の礎となった岩下清周夫妻、長男壮一神父様の墓所

聖心会ソフィー・バラ センター

学院の設立母体である聖心会のシスター方が、不二聖心女子学院の生徒・保護者・卒業生等を対象に宗教活動を行っています。

校外施設


 

2017.08.05.更新

2017.08.18.更新

2017.07.20.更新

2017.07.12更新

2017.08.20.更新

 
関連リンク