進路指導・キャリア教育

本校の進路指導・キャリア教育

進路指導の流れ
生徒たち一人ひとりが、自分も周囲の人々も「かけがえのない」存在であることを知り、自らに与えられた可能性に気づき、社会に貢献する女性としての使命を生きていけるよう進路指導をしています。

 丁寧な個人面接指導・学習指導

 生徒たちは,学院での生活を通して自らの使命を見つけ、進路を決定していきます。
  希望する進路に向けて卒業していくことができるために、6年間を通しクラス担任は頻繁に生徒の個人面談を行います。学力向上、進学相談のために近年の多様な進路に応じたアドバイスを心がけています。高校3年ではAO入試等のレポート課題や推薦入試の小論文・面接指導など、担任および多くの教員が関わりサポートしています。データに基づいた分析をもとに大学入試直前まで面接を行って指導しています。
  また中学校では学習習慣を身につけるために学習計画表を配布し、担任が一人ひとりにあった学習指導をしています。
  各教科では、基礎固めを重要視し、授業内容に関する補習を6年間、随時行っています。特に中学生を対象に、夏休みに少人数で行う登校補習や英数補習合宿も行っています。

進学のための講座や補習

  高校3年生を対象に,年間を通して補習を実施しています。また,高校1年生、2年生には夏休み前や夏休み中にも補習や講座を設けております。

講座の種類時期対象学年科目
特別夏期講座夏休み高校1年生
高校2年生
国語・数学・英語
放課後補習年間高校3年生国語・数学・地歴・公民・理科・英語
(センター試験対策など)
補習夏休み前の特別週間高校3年生国語・数学・地歴・公民・理科・英語

模擬試験 

 中学1年から高校3年まで、業者による学力試験(模試等)を行うことによって、自分の学力を客観的に知り、自分の能力・適性を把握した進路選びを可能とします。パソコンでの分析を利用した面接・相談も行っています。

各種検定試験の校内実施

多様な進路実現に対応するために検定試験を校内で実施しております。
団体受検を設定していない級については、生徒が個人で積極的に受検をしています。

検定種類・対象学年時期
(2016年度)
英語検定2級・準2級希望者10月
2級・準2級3級4級全学年2級未取得者全員1月
TOEICIPテスト高校2年生全員10月
BRIDGEテスト高校1年生10月
GTECGTEC for students中学2年生・中学3年生3月
漢字検定2級・準2級3級(高校)全学年2級未取得者全員7月
2級・準2級3級4級5級(中学)全学年2級未取得者全員1月

数学検定

準2級・3級中学3年生・高校1年生10月
2級・準2級3級4級5級全学年希望者3月
科学検定4級中学3年生全員・その他の学年の希望者2月
3級希望者2月
検定試験コーナー

検定コーナー 特別第3教室には検定試験の情報コーナーが設けられています。
 学校団体受検以外の検定試験(英語検定1級・準1級など)や一般的な検定試験(韓国語能力試験や世界遺産検定など)についての情報や願書が置かれています。
 また、大
学入試のための英語4技能試験についても展示されています。
 生徒の自主的な検定受検をすすめています。












キャリア目標シート

目標シート
高校では、検定試験や学校内外で行われるコンテスト、体験学習への目標を、各自が年度初めに立て、年度末に達成できた内容を書き込むシートを活用しています。年度末に一年の自分のあゆみを振り返り、キャリアアップのためにさらなる目標をたてていきます。

キャリア教育

聖心女子大学出張講座

  生徒一人ひとりが自分の生き方を探求し,進路実現ができるよう,中・高6カ年を通して,L.H.R.や特別授業時にキャリア教育を行っております。姉妹校である聖心女子大学の先生による出張講座や,卒業生の講話,進路・キャリアについての講演も行っております。





聖心女子大学の先生による出張講座


 

2017.08.05.更新

2017.08.18.更新

2017.07.20.更新

2017.07.12更新

2017.08.20.更新

 
関連リンク