学院ダイアリー

2017.07.26

中1高原教室(3日目)

 高原教室の最終日、朝食のあとに、三日間の感謝の気持ちをこめて清泉寮の部屋をお掃除しました。その後バター作りを体験しました。丁寧なご指導を受け、生徒からの質問も活発にあげられました。 
二日目までは雨でしたが、最終日は快晴。スケジュールもスムーズに進み、帰るまでの時間、清泉寮の牧草地へ出て大自然を満喫しました。

2017.07.25

ボストン MIT訪問

 今日はMITを訪問する日でしたので、午前のセッションでは人類の発明について考え、午後からはMITで働く日本人の方のご案内でMITキャンパスツアーに参加しました。MITのクラスでは聴講生を気取り、設備 の整ったキャンパス に圧倒されました。
 その後は国連でインターンとして働いていらっしゃる方のスピーチを伺いました。
生徒達はキャリアについて質問を積極的にしました。

2017.07.25

中1高原教室(2日目)

 今日は環境教育プログラムが行われました。昨夜散策した森に、今度は明るい時間に入り、新しい視点で自然と触れあう体験をしました。この散策では、途中で笹やよもぎの葉を集め、清泉寮に帰ってからそれをお茶やお団子にしていただきました。
夜には、高原教室で学んだことをグループごとに模造紙や劇にしてまとめ、発表会を行いました。自然に生かされていることへの気付きや、いつも協力して支えてくれる友達への感謝など、生徒のまっすぐな気持ちを聞くことができました。

2017.07.25

高1キャンプ

 高1は山中湖へキャンプに訪れています。天気に恵まれ、自然豊かな施設の中で、ハイキング、飯盒炊さん、クラフトづくりなど、様々な活動を通して、学年の親睦を深めています。

2017.07.25

ソロプチミスト ユース・フォーラム2017 in 名古屋

ソロプチミスト ユース・フォーラム2017 in 名古屋(国際ソロプチミスト アメリカ日本中央リジョン主催)が名古屋で行われ、高校3年生の生徒が参加しました。
代表生徒136名が「夢を拓く~教育は世界を変える~」について、グループディスカッション、発表を行いました。
 

2017.07.25

中1高原教室

  7月24日、中学一年生は清里高原教室へ出発しました。これから二泊三日、清泉寮に泊まります。
 一日目はやまねミュージアム・ふれあいセンターを見学し、実際に八ヶ岳にいる生き物に触れる、貴重な体験をしました。
 夜にはナイトハイクがあり、夜の静かな森の中、小川の音や木の葉の擦れる音などに耳を傾けたり、普段は見ることの出来ない、夜にしか咲かない草花の観察をしたりしました。
 就寝前には夕の祈りという時間があり、皆でひとつの部屋に集まり、今日一日の自分の気持ちを静かに振り返りました。
 
 






2017.07.24

ボストン授業スタート

 エンパワーメントセッションがスタートしました。本日は問題解決をどのような方法で行うのか考え英語で発表しました。
その後はハーバード大学の学生からハーバード大学で学ぶメリットハーバード大学に出願するためには?などのレクチャーをして頂きました。
  


2017.07.23

ボストン到着

 ボストン・グローバル・キャリア・プログラムの参加者全員無事現地に到着しました。宿舎に落ち着き、夕食もおいしくいただきました。明日からの授業にむけて意欲が高まります。
  

2017.07.20

大掃除・安全教室・全校集会

 今日は、夏休み前の最後の日です。朝,全員で大そうじ、講堂で安全教室、そして全校集会という忙しい一日でした。安全教室では、裾野警察署の生活安全課の方より、夏休み中に中高生が遭遇する可能性のある危険について具体的な話を聞くことができました。
 

2017.07.19

TOEIC、奉仕のLHR

 今日の午前中高1はTOEIC BRIDGE、高2・高3はTOEICを受験しました。午後からは、各学年さまざまな活動にとり組みました。
高2は「奉仕のLHR」として、ユニバーサルデザインについて学んだり、点字を実際に打ってみたりする活動を行いました。
  

  1 / 75  次のページへ

Calendar

«7月»
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

Feed


 

2017.07.04.更新

2017.07.26.更新

2017.07.20.更新

2017.07.12更新

2017.07.23.更新

 
関連リンク