シスター・先生から(宗教朝礼)

  不二聖心女子学院では毎週一回水曜日、授業が始まる10分間に、先生たちによる宗教朝礼があります。
文学、芸術、宗教等あらゆる分野から、各先生の感性による心のメッセージを放送で伝えています。
生徒たちはとても静かに、祈りの心で聞き、感動を覚えるひとときとなっています。
  一回だけの放送ではもったいない記憶にとどめたいメッセージを、本校の生徒だけでなく、広く皆様にお伝えできるように、ホームページ上に再録することになりました。

シスター・先生から(宗教朝礼)

2021.06.16

学院の正門から本館への上り坂。6月だなあと季節をかみしめるアジサイが私たちを毎朝迎え入れてくれます。紫、水色、白の色とりどりのアジサイは・・・

2021.05.26

先日の体育大会はいかがでしたか? 2年ぶりの体育大会、体育委員や団長、副団長を中心に皆さんが力を合わせて活躍する姿には、本当に胸の突かれる思いがしました。・・・

2021.05.19

突然ですが、いま、頭に自分の長所と短所を思い浮かべてみてください。長所と短所、どちらが多く思い浮かんだでしょうか?もしかすると、・・・

2021.05.12

「宗教とは神に対する人の道である」―温情舎小学校の初代校長で司祭・哲学者であった岩下壮一は、講義録『カトリックの信仰』のなかで・・・

2021.04.28

新年度がスタートして、早いもので一ヶ月が過ぎようとしています。新入生の皆さんは学院生活に慣れてきましたか?・・・

2021.04.21

新しく入学していらした生徒さんたちには、何が始まるのかな?と新しい「今」に期待があるでしょう。一方、在校生は、ああ・・あれだな・・

2021.02.24

僕の母は青森県野辺地町の島谷という家に生まれました。島谷家は江戸時代から回船問屋を営んでいました。回船問屋は、江戸時代の流通の中心を担う存在であり・・・

2021.02.17

「宗教」を意味する英語の “religion”という単語。皆さんはその成り立ちを知っていますか?ある説によれば、re-ligare という言葉から来たといわれています。 “re”には「再び」、 “ligare”には「結ぶ」の意味があり、 “religion”とは、・・・

2021.02.17

「宗教」を意味する英語の “religion”という単語。皆さんはその成り立ちを知っていますか?ある説によれば、re-ligare という言葉から来たといわれています。 “re”には「再び」、 “ligare”には「結ぶ」の意味があり、 “religion”とは、・・・