シスター・先生から(宗教朝礼)

  不二聖心女子学院では毎週一回水曜日、授業が始まる10分間に、先生たちによる宗教朝礼があります。
文学、芸術、宗教等あらゆる分野から、各先生の感性による心のメッセージを放送で伝えています。
生徒たちはとても静かに、祈りの心で聞き、感動を覚えるひとときとなっています。
  一回だけの放送ではもったいない記憶にとどめたいメッセージを、本校の生徒だけでなく、広く皆様にお伝えできるように、ホームページ上に再録することになりました。

シスター・先生から(宗教朝礼)

2020.02.26

最初に旧約聖書の一部分を皆さんと一緒に味わいたいと思います。「乾いた地に埋もれた根から生え出た若枝のように この人は主の前に育った。 ・・・

2020.02.19

中国の古い書物の中に、次のような文章があります。ある人が、舟に乗って川を渡っていました。そのとき、なにかのはずみにその人が持っていた剣が舟から水の中に・・・

2020.02.13

今日は、韓国を代表する詩人・随筆家 피천득(ピ・チョンドゥク)を紹介したいと思います。毎年1月、ソウル聖心のみなさんが不二聖心に来てくださいます。・・・

2020.02.05

不二聖心の生徒たちは長い間よく「聖心の子どもは一人で天国に行ってはいけません。」と言われ学校生活を送ってきました。・・・

2020.01.22

先日、夫と長泉にある叔母の家に向かっていた時の話をしたいと思います。自家用車で三島駅の北側の交差点を抜け、・・・

2020.01.08

2020年が始まりました。今年は、不二聖心女子学院の前身である温情舎小学校が岩下壮一を初代校長として創設されてから100年・・・

2019.12.25

宗教朝礼を始める前に、皆さんに昨日一日を振り返ってください。皆さんにとって昨日一日はどんな一日だったのでしょう。昨日はすごく楽しかった!と思う人もいれば、・・・

2019.11.20

11月18日から今日までの3日間、千葉の幕張メッセでひらかれているイベントを知っていますか。それは、・・・

2019.11.13

中高や全校朝礼でのお祈りは一人で唱えるお祈りと違って、皆で声を出し、声を揃えて唱えます。・・・

2019.10.30

クリスマスキャロルのときに販売されるものの中に、トラピストクッキーというお菓子があるのはご存じかと思います。 このお菓子のことを不二聖心に勤めた時に初めて聞いたのですが、その時に普通の食品会社ではなく、北海道の人里離れた場所にある修道院で作られているということを知りました。・・・