寄宿舎ダイアリー

2019.04.11

前期任命式

今日は、前期の係任命式がありました。
寄宿舎では13の係があり、ひとりひとりが係を担い、お互いに協力し合いつつ、
自分のためだけでなく他者のために動く大切さを学んでいます。
Sr.大原から、
皆さん、第二のマドレーヌになれるよう、
日々の小さな務めを誠実に果たしていきましょう!

と励ましの言葉をいただきました。

 

2019.04.10

入学式から一週間が経ちました。

入学式から一週間が経ちました。
新入生は、少しずつ寄宿舎の生活に慣れてきたようです。
今日のおやつは、生徒たちに大人気のムーでした。
中学一年生のプレイルームを訪れたところ、
みんなで楽しそうにおやつを食べながらテレビを見ていました♪

2019.04.04

新年度の夕の祈りと帰宅経路確認

今日は新年度の夕の祈りがあり、新任の寄宿の先生の紹介と、
校長先生から寄宿舎の名前"セント・マドレーヌ"の由来についてお話がありました。
寄宿生一人ひとりが第二のマドレーヌとしての自覚を持ち、この寄宿舎で様々なことを学び、
成長していくことができますように!

そして金曜日は、新入生にとってはじめての帰宅日です。
何事も無く帰宅できるように地区ごとに分かれて帰宅経路の確認をしました。
週末自宅でゆっくりして、また来週寄宿舎へ帰ってくるのを楽しみに待っています♪

2019.04.04

セント・マドレーヌへようこそ!

4月1日、桜の花が咲き始め、暖かな春の陽気に包まれる中、
不二聖心女子学院寄宿舎は名前を「セント・マドレーヌ」として
新年度を迎えました。

  

4月3日には、入学式に引き続き、寄宿生の入舎式が行われました。
高校3年生のエンジェルが新入生一人ひとりを呼名し、中学生51名、
高校生5名、が寄宿生の仲間に加わりました。





今年度、寄宿舎は229人でのスタートです。
皆が毎日楽しく、充実した日々を過ごすことができますように!

2019.03.22

春休み

 今年度も無事に終わり、春休みに入っています。
生徒たちのいない寄宿舎は静かで寂しいですが、新しい年度に向けて部屋の準備などがすすめられています。
学院内のお花もきれいにほころび、寄宿生の帰りを待っています。

4月には新しい生徒も迎え、さらに賑やかになる寄宿舎の様子を来年度も引き続きお伝えしていきたいと思います。
今年度一年間、寄宿舎ダイアリーを呼んでくださった皆様ありがとうございました。

2019.03.19

今年度最後の夕の祈り

 今日の夕の祈りが今年度最後でした。
校長先生のお話をうかがい、
1年間の自分の姿を振り返って、新年度の自分の成長を
神様にお祈りしました。

夕の祈り

2019.03.19

春休み前の大掃除

今週は春休み前の大掃除を二日間にわたって行いました。
生徒たちは黙々と汚れを落とし、寄宿舎を綺麗にしました。
新年度、ピカピカな寄宿舎で気持ちよく1年の始まりを迎えられそうです。

大掃除

2019.03.17

3月のお誕生日ケーキ

 3月にお誕生日を迎える皆さんをお祝いして、夕食にケーキが出ました。
今月のケーキは「ブルーベリーチーズタルト」です。
ブルーベリーのソースはチーズケーキとも相性抜群で、生徒たちも喜んでいました。
3月にお誕生日を迎える皆さん、お誕生日おめでとうございます。

2019.03.06

灰の水曜日

今日は、四旬節の始まりを告げる灰の水曜日です。
灰の水曜日には肉類をひかえる習慣があります。
寄宿舎の夕食には、お肉の代わりに高野豆腐を使用した、
チーズたっぷりの高野豆腐グラタンが出ました。
栄養士の先生が工夫を凝らしたメニューに、生徒たちは大喜びでした♪

2019.03.02

今年度最後の在舎

 学年末試験が直前にせまる中、今年度最後の在舎がありました。
在舎した生徒たちは気分転換にラジオ体操をし、試験勉強に励みました。