学院ダイアリー

2020.02.18

高校卒業式

 2月15日(土)高校卒業式が行われました。卒業生に校長先生からひとりずつ卒業証書が手渡されたあと、校長式辞、奨学会会長からのご祝辞を頂きました。続いて、高2の庄司さんが在校生の代表として在校生のことばを贈り、卒業生のことばを高3岩田さんが入学から6年間の思いを込めて伝えました。卒業の歌のときは、涙ぐみながら歌う卒業生の姿が印象的でした。心に残る素晴らしい卒業式になりました。高校3年生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。

2020.02.12

高3祈りの会

  2月11日(火)と12日(水)に高校3年生は最後の祈りの会を行いました。聖歌を皆で歌い、濱田壮久神父様のお話を拝聴して、卒業を目前にした生徒たちは不二聖心で学んだことを振り返り、他者や世界のために何ができるかを考えました。ごミサでは一人ずつ共同祈願をお捧げしました。

2020.02.07

送別会

2月6日(木)来週卒業する高校3年生のための送別会が行われました。高校2年生が全体のプログラムを考え、全学年が心を込めて歌を歌い、高校3年生への感謝を伝えました。お別れの寂しさから涙ぐむ在校生もいました。とても心温まる素晴らしい送別会でした。

2020.02.05

ロシア語講座

 2月4日(火)の放課後、ロシア語講座を行いました。高3保護者の方に講師をしていただき、ロシアの文化やロシア語だけでなく、第二外国語を学ぶ意義も知ることができました。高3から中1まで20人ほどの生徒が参加しましたが、和やかな雰囲気で真剣に学んでいました。

2020.02.04

高3講演会

 2月4日(火)、シスター奥井博子修道院長より、「不二聖心での学びを経て、新しい道に進むにあたって」をテーマに講演をしていただきました。生徒たちはシスターと対話しながら不二聖心での学びを振り返り、分かち合いました。今回の講演から得たことを力に、それぞれの新たな道に進んでもらいたいと思います。

2020.01.31

海外進学ガイダンス

 31日(金)の放課後、海外進学ガイダンスが行われました。大学制度や海外進学のための準備など実用的なアドバイスをいただき、急速に変わりつつある社会において世界規模の視点を持つ良い機会となりました。

2020.01.31

中学 漢字検定

 1月31日(金)、中学校では漢字検定が行われました。これまでコツコツと勉強してきた力を試す機会となりました。漢字の知識だけでなく、ものごとを考える力や言葉を理解する力を確かめることができる検定に、一人ひとりが真剣に取り組んでいました。

2020.01.30

中学 英語スピーチコンテスト

 1月30日(木)、中学で英語スピーチコンテストが行われました。詩にジェスチャーをつけながら暗唱したり、スキットやオリジナルのスピーチをしました。発表をする生徒たちは2、3か月前から準備をしており、その練習の成果を発揮することが出来ました。聴いていた生徒たち一人ひとりの心の中に英語に対する新たな興味や関心が湧いた良い機会となりました。

2020.01.29

高3 講演会

 1月29日(水)、国際協力NGO公益財団法人ジョイセフの小野美智代先生をお招きし、性と生殖に関する健康と権利(SRHR)について講演をしていただきました。「I LADY. NOTE」を使って自分自身を振り返り、グループで分かち合いました。また、発展途上国と日本の現状を知りました。生徒たちは、I LADY.の指針(Love, Act, Decide Yourself. )を大切に、生きていきたいと話していました。

2020.01.29

ビブリオバトル

 1月28日(火)放課後、図書館にてビブリオバトルが開催されました。中高の図書委員が主体的に企画・運営し、多くの生徒が参加しました。発表の生徒たち、制限時間内におすすめの本について熱く語りました。今回ビブリオバトルで紹介された本は図書館に掲示され、貸し出しができるようになります。