学院ダイアリー

2018.01.31

硬筆

 毎週火曜日の放課後には硬筆のお稽古があります。中1から高3までの受講生が先生の指導をうけながら硬筆の練習をしています。
  

全員が一文字ひともじ集中して書きすすめている教室には静かな時間が流れていました。

2018.01.30

高3 講演会

  1月30日(火)、高3は「18歳が考える参政権ー21世紀の民主主義とリスクー」というテーマで、聖心女子大学国際交流学科の松浦聖子先生をお招きし、ご講演いただきました。民主主義や参政権についてグループワークや映像を使ってお話くださり、21世紀を生きる一員として自分はどう政治に参加していくのかをより深く考える時間となりました。

2018.01.29

ビブリオバトル

 今日の放課後、ビブリオバトルが図書館で行われました。発表者が自分の好きな本を制限時間内で紹介していくイベントです。聞き手が思わず読みたくなるように紹介するのがポイントです。

  

聞き手は、全ての発表者の紹介を聞いた後、一番読みたくなった本に投票、得票数のもっとも多かった本が「チャンプ本」に決まります。発表者の巧みな紹介に皆聴き入っていました。

2018.01.27

土曜講座

 1月27日午前10時から12時まで、高校生を対象とした土曜講座がありました。
 
高1梅組の教室では、「世界の地図に学ぶ」と題した講座が開かれました。前半は鶴見大学の先生より、行基菩薩、マルコ・ポーロ、天正遣欧使節、マテオ・リッチなどの足跡から日本と世界の古地図が互いにどう影響しあったかをうかがい、後半は伊能忠敬に関する興味深い話をうかがいました。保護者も参加され、驚きをまじえながら講義に聴き入りました。
 

コンピューター室では、「プログラミング入門」の講座がありました。先生の講義を受けながら、動物園への入場料を条件によって計算していくプログラムを作成しました。

2018.01.26

マラソン大会

 今日の午後は、マラソン大会でした。中学生・高校生別々にスタートしました。
 

3キロのコースを力強く走っていきます。最後に坂を登り切ってよい表情でゴールしていました。
  

2018.01.24

中学一年生講演会(第2回)

24日(水)、中学一年生を対象に、中一保護者の方による講演会が行われました。「ニキビはどうして出来るの?~ニキビへの正しい理解のために~」と題して、私たちが日頃から取り組めるニキビ対策や、現在使用されている治療薬などについて、詳しく教えて頂きました。生徒たちは大変興味関心をもった様子で、講演後は生徒からの質問が活発に出されました。

 

2018.01.23

信者祈りのつどい

  1月23日の放課後、同じキャンパス内にある聖心会のマリア修道院で信者の祈りのつどいがありました。チャプレンの牧山善彦神父様のご指導のもと、「みことばと祈り」というテーマで行われました。祈りとは何かを考え、最後に聖書を読み、一人ひとりお祈りする時間を過ごしました。

2018.01.22

読書月間

本校では1月を読書月間と定めています。また、HR朝礼の時間を図書館で過ごす日が、学期ごとに各学年一回ずつあり、静かな雰囲気の中、生徒は読書を楽しむことができます。

この時間には本の貸し出しも行われており、生徒が様々な本に触れ親しむための、良い機会となっています。

2018.01.21

1月の父のサークル

 1月の父のサークルが20日夕方から21日朝にかけて行われました。前回に引き続き、教皇様の回勅『ラウダート・シ』をテキストに、宗教倫理と環境問題について考えました。今回は、参加者の多くのお父様が宿泊し、お父様どうしの交流をさらに深める会となりました。夕食は、韓国から生徒を引率してこられたお二人のシスター方もお迎えしての会となり、楽しく盛り上がりました。

2018.01.20

韓国聖心の生徒が来校

 韓国ソウルにある姉妹校の生徒が日本を訪れています。本校には19日に来校しました。夏の韓国体験学習以来の再会を喜ぶ姿が見られました。到着後、歓迎会や学校見学をして、本校の生徒の家でのホームステイに向かいました。

2018.01.19

タワーベル・英検

 タワーベルの響きで不二聖心女子学院の朝は始まります。職場体験学習で不在の高3生活向上委員にかわり、今週は高2の生活向上委員が交代で鐘を鳴らしました。鐘が鳴っている間は生徒も職員も立って沈黙で祈りを捧げます。
 

午後は、中学生も高校生も英語検定試験あるいはGTECを受検、今までの学習の成果を存分に発揮しました。
 

2018.01.19

高3職場体験学習

 1月16日から19日にかけて、高校3年生は職場体験を行いました。生徒一人ひとりが自ら体験先を選び、自分自身で体験を依頼します。生徒は幼稚園や小学校、図書館、飲食店などさまざまな場所で心を込めて活動をしました。相手のことを第一に考え自ら動いていくことの大切さを4日間の体験を通して改めて実感しました。不二聖心で日頃から大切にしていることは社会に出たあとも求められ続けていくのだと気づくことができました。


2018.01.18

中学漢字検定・高校総合学力テスト

 今日中学生は全員漢字検定を受検しました。3学年が講堂に集まり、それぞれが自分のめざす級の合格に向け、真剣にとり組んでいました。

高1・高2は、総合学力テストとしてベネッセの記述式模試を受けました。国・数・英を全員受験、高2の希望者は理科と社会の模試も受験しました。自分の実力を知り、進学への心構えを固める一日となりました。

2018.01.17

高1・高2奉仕のLHR

 今日の7・8時間目は、高1・高2が奉仕のLHRでした。高1は手話、高2はクラスごとに点字とユニバーサルデザインについて、講師の方からお話しを伺ったり、実際に体験したりしました。

高2はスライドでユニバーサルデザインが活用されているさまざまな事例をみたり、実際にユニバーサルデザインの製品に触れたり使ってみたりすることで、どんな人にとっても生活しやすい社会について考えるよい機会となりました。
 

点字は駅など公共の場で目にすることはあっても、知る機会はあまりないものです。視覚障害の方と点字の関わり、点字のしくみについて学び、実際に点字を打ってみる体験をしました。
 

高1は、手話を使って生活なさっている3名の講師の方から手話やお話をうかがい、新たな出会いや新たな世界につながるという素晴らしい経験をさせていただく時間となりました。


2018.01.17

中学一年生講演会

17日(水)、中学一年生を対象に、中一保護者の方による「コミュニケーションって何だろう」と題した講演会が開かれました。講演では、コミュニケーションのコツを学ぶ活動も行われました。話の発信者・受信者が互いに興味をもって向き合う、その姿勢が大切であることを学んだ、という感想が数多くあげられました。

 

2018.01.13

入学手続き

 晴れやかな青空のもと、中学校入試の入学手続きが行われました。 2月の手続きに向けて準備されていらっしゃる方々も含め、 皆様を4月に学院にお迎えできることを楽しみにしております。

2018.01.12

漢字コンテスト・華道

 高校生は今日の2時間目、漢字コンテストでした。高得点をめざし真剣にとり組んでいました。
金曜日の放課後にはお花のお稽古があります。先生に細かく教えていただきながら一本いっぽん丁寧に生けていきます。春らしい作品が完成しました。

2018.01.11

数検・クラブ活動

今日の4~6時間目、高校1年生は数学検定を受験しました。60分間の1次試験、90分間の2次試験に皆真剣に取りくんでいました。
放課後は今年初めてのクラブ。寒い中、生きいきと活動するようすが印象的でした。
 

2018.01.09

全体集会・授業・地区会

新年になって初めての学校、昼過ぎまで雨模様でしたが、生徒たちは元気に登校してきました。聖堂で全体集会が行われ、Sr.大原から「頭のことば、心のことば、手のことば」を通して、喜びをもたらすには、どうすればよいのか、どうあればよいのか考えさせられるお話を伺いました。
   
終礼後には、今年度最後の地区会がありました。次年度の地区長・副地区長などを選出、高3から高2へとリーダーシップが移っていきます。

2018.01.07

中学校入学試験

1月6日に中学入試(A日程)、7日には合格発表が行われました。
合格された皆様、おめでとうございます。
そして、今後の試験を受けられる方々のご健闘をお祈り申し上げます。
 

Calendar

«1月»
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

Feed


 

2018.05.19.更新

2018.05.23.更新

2018.05.18.更新

2018.05.16.更新

2018.05.22.更新

 
関連リンク