学院ダイアリー

2017.12.26

「トビタテ留学JAPAN」説明会

 1219日、「トビタテ留学!JAPAN」日本代表プログラムの説明会を特別8教室にて開催しました。中3、高1から約20名の生徒、保護者が「トビタテ!留学JAPAN」の応募方法や留学計画書の書き方、効果的なアピール法を学びました。

2017.12.20

不審者対策講話・全校集会

今日は今年最後の登校日でした。不審者対策講話では、裾野警察署の方から、SNSの正しい使い方や自分の身を守るための術などについて学びました。冬休み中の過ごし方に生かし、充実した日々になるよう祈っています。

 

その後の全校集会では校長からのお話と、様々なコンクールなどで賞をいただいた生徒たちが表彰されました。

 

 

2017.12.19

クリスマスキャロル

今日はクリスマスキャロルでした。歌とタブロ(イエスキリストの生誕劇)を通して、多くの方の心にあたたかい光を届けたいという願いからつけられた、今年のキャロルのテーマ ”Illuminate~心に灯を~”。この言葉の通り、会場は生徒たちの祈りの歌で感動に包まれました。

 

2017.12.15

ソフィアージュ第二弾 試食会

クリスマスキャロルに向けて、歌の練習も仕上げに入っています。
産官学協働プロジェクトの紅茶のお菓子”ソフィアージュ”は、今年のクリスマスキャロル当日に、第2弾として近隣の3店舗が加わります。今日の放課後、代表生徒による試食会が行われました。
( ソフィアージュ特集は こちら をご覧ください。 )

2017.12.14

奉仕の日

今日は奉仕の日でした。中学校・高校ともに、社会福祉施設などの公共施設に行き、お掃除や交流のひとときをもちました。あたたかい言葉をたくさんいただき、奉仕させていただく喜びを感じることができました。

 

2017.12.12

父のサークル・クリスマス会

 12月9日に父のサークルが行われました。フランシスコ教皇様の『ラウダート・シ』の第3章を深めた後、この日はシスター方をお招きし、一足早くクリスマス会が行われました。日本語やラテン語の聖歌も歌って、クリスマスの喜びを分かち合いました。

2017.12.09

聖心インターナショナルスクールとのサッカーの対外試合

12月9日(土)、サッカークラブの生徒たちは、聖心インターナショナルスクールのチームと対外試合を行いました。これまでの練習の成果を発揮し、また次につながる課題も見つけることができました。

 

2017.12.09

被災地へのモミの木

 今日一日かけて、学院のモミの木3本が掘り起こされました。これらは卒業生のお父様がかかわっていらっしゃるNPOを通して東北の被災地に植えられ、子どもたちのクリスマスのために使っていただけるとのことです。子ぶりながら、大きく根を張ったモミの木が、専門の業者の方々の手によって掘り起こされ、クレーン車で吊り上げられ、根を大切にくるまれて、トラックで被災地に運ばれました。

2017.12.06

Today's "Bring Joy to Others"

学院は今、美しい紅葉に囲まれています。中学一年生の生徒が、散った綺麗な葉を集め、先生たちに配ってプレゼントしてくれました。Bring Joy to Othersが学院の目標になっていますが、それを実行し、幸せを届けてくれました。生徒の優しさを感じた一日でした。

2017.12.05

後期中間試験・高3卒業試験

高校生は今日から、中学生は7日から後期中間試験が始まります。高校3年生はこれが卒業試験となり、不二での学びの集大成です。全力を出し切れるよう祈っています。

Calendar

«12月»
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

Feed


 

2018.04.09.更新

2018.04.18.更新

2018.04.19.更新

2018.04.18.更新

2018.04.20.更新

 
関連リンク