寄宿舎ダイアリー

2016.02.19

高3卒業式前夜

高3の卒業前夜です。
夕食は、毎年卒業式前に恒例になっているすきやきを皆で囲みました。



高1も高2も、寄宿の先生たちもさみしさでいっぱいです。
すき焼きを食べながら、今までの思い出話に花を咲かせました。



卒業する高校3年生たち 最後は同学年の仲間とテーブルを囲みます。

「不二聖心でのひとつひとつの経験、ことばが皆さんの魂の奥底で静かに花ひらき、
大きな包容力として実を結びました。
明日、皆さんは不二聖心女子学院を卒業します。
しかし、あなた方の学びの日々は、これから深まりこそすれ、終わることはありません。
皆さんが未来でたとえ困難に遭遇したとしても、光に導かれていくことを
祈っています。」
高3の担当の先生のお祈りより

2016.02.18

高3カフェとチャリテーセール

木曜日は、今年度、全学年がそろう最後の日でした。
下級生のために「高3カフェ」が開かれ、パフェが出されました。
トッピングは、コーンフレーク、オレオ、白玉などから選べます。
            


下級生たちは高3との最後の思い出作りができて嬉しそうでした。高3と離れたくない気持ちから涙を流している中学生もいました。その生徒の背中を優しくさすっている高3の姿をみて、卒業していく高3の成長を感じました。

また、手作り品のチャリティーセールも行いました。
「少しでも平和のためにできることをしたい。」という高3の願いが込められた企画でした。
         

2016.02.17

高3から下級生への感謝の気持ち

 下級生への感謝の気持ちを込め、今週は下級生に代わってテーブルセットとお皿洗いを行いたいという希望が高3からありました。
各学年のテーブルセット、またはお皿洗いを高3が代わりに行っています。
高3は、「6年間行い続けてきたテーブルセットとお皿洗いがもう皆で出来なくなってしまうと思うと、寂しい。」と話しています。
            
テーブルセットをしている高3

2016.02.16

台湾留学生とのお別れ

 先週の金曜日は、1月から日本へ来ていた台湾聖心生が寄宿で過ごす最後の日でした。
寄宿舎では、日本語の勉強だけでなく、洗濯やお皿洗いなどの体験もしました。
はじめは緊張していた様子でしたが、次第に積極的に寄宿生の輪の中に入るようになっていました。留学生が寄宿生活の体験をする機会は多く、寄宿生たちも英会話や生活のサポートにも慣れています。
同じ学年である高1の寄宿生は、別れを名残惜しそうにしていました。

留学生と最後の夕食(留学生:左側一番奥)

2016.02.15

平成27年度送別会②

 食事の後は、いよいよ出し物です。

中2は、画用紙をハートに切り取った可愛い出し物でした。
練習の時から団結力があり、声もとても大きかったです。

中2の発表

中3は、光るブレスレットを使い、有名な曲の数々をショートバージョンにアレンジしていました。
皆、笑顔で、楽しそうでした。

中3の発表

高1は、コント、歌、バンドで、高3を送り出しました。
自分たちの明るさで、高3の未来を応援したいと話していました。アイディア満載の出し物でした。
  
高1ダンス                                                    高1の発表

高2は、劇、動画、歌の出し物でした。
高2は今までずっと5年間支え、導いてくれた高3への感謝であふれていました。
      
高2の劇                     高2の発表

中1は、エンジェルさんの名前を書いた画用紙をもって歌を歌いました。
大好きなエンジェルさんと離れることが寂しい気持ちがとても伝わりました。
歌の後、一人一言ずつ、それぞれの思いを自分のエンジェルさんに伝えました。

中1の発表

最後は高3の発表です。
歌とともに6年間の映像が流れ、大きく成長したことが分かりました。
歌だけでなく、最上級生として各学年へそれぞれに向けたメッセージ、寄宿の先生方へのメッセージを伝えました。
明るく優しく導いてくれた高3への感謝で、多くの生徒が涙を流しました。


高3の発表

最後に、高3への感謝と応援の気持ちをこめて、アーチで送り出しました。


2016.02.14

平成27年度送別会①

木曜日は、高3の送別会でした。
高3を送るために、各学年,今まで準備を進めてきました。
各学年の出し物の他に、学年ごと、高3のための役割があります。
中1はカード作り、中2はお皿洗い、中3はテーブルセット、高1は椅子ならべ、高2は送別会の運営です。
それぞれの学年が役割を通して、高3に感謝の気持ちを伝えます。

中1が高3のために作成したカード

主催学年である高2は、装飾をしました。
満開の桜の木を貼り付け、高3の未来を応援する気持ちを表していました。

送別会の日のメニューは、鍋とアイスケーキでした。
皆と一緒に食べる鍋は一層美味しく感じるようです。
アイスケーキは、四角いワンカットケーキで、見た目もとても可愛かったです。
     
具沢山の鍋                                                            食事の様子



       
様々な種類のアイスケーキ

2016.02.08

2月のお誕生日ケーキと高3希望メニュー

卒業を控えた高校3年生に、今までの寄宿での食事の中で好きなメニュー・もう一度食べたいメニューを
リクエストしてもらいました。

今日はそのリクエストにこたえて、ラザニアとシーザーサラダが出ました。

高3だけでなく、下級生たちも歓声をあげていました。

デザートも人気のチーズケーキです。

人気のメニューで、2月の誕生日を皆でお祝いしました。

2016.02.02

今年度最後の在舎

 先週の週末は、今年度最後の在舎日でした。
寄宿生活を名残惜しみ、多くの高3が参加していました。

中1を誘って、一緒に長縄跳びをしていました。チャイルドとの時間を大切にしたいようです。中1も、優しくて明るいエンジェルさんと一緒に楽しむことができて楽しそうでした。
中1は皆でトランプをしたり、折り紙で遊んだり、普段できないことをして楽しく過ごしていました。
高1は早起きをし、朝から集中して勉強していました。寄宿の方が勉強しやすいという声もありました。

中1と高3が楽しく長縄飛び

今回もシスター足立が特別にデザートを用意してくださいました。
今回は、バナナケーキ、プリン、チョコレートフォンデュ。
中1の生徒は「先生!!もう市販の商品が食べられなくなるぐらい美味しいよ!」と言っていました。
             
在舎中の昼食とバナナケーキ           シスター足立のお手製プリン

             
チョコレートフォンデュの様子

今回、在舎のお手伝いには、高3のエンジェル世代の卒業生がきてくれました。
つまり、チャイルドの中1、エンジェルの高3、高3のエンジェルという三世代がそろったことになります。
不二聖心の寄宿での学びと恵みが引き継がれていることを実感しました。

Calendar

«2月»
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29      

Feed


 

2017.10.04.更新

2017.10.20.更新

2017.10.18.更新

2017.10.18更新

2017.10.18.更新

 
関連リンク