学院ダイアリー

2013.03.26

新着情報 : 【その他】アーカイヴ展示室が静岡新聞(3/26朝刊)で紹介されました。

2013年3月26日アーカイヴ展示室が静岡新聞で紹介されました。

2013.03.23

新着情報 : 【最近の様子】English Campが行われました。(3/21~23)

 中1、中2の全員と、中3の希望者が学院で行われたEnglish Campに参加しました。


通学生も全員が寄宿に宿泊し、2泊3日朝起きてから寝るまで英語で生活をしました。16名の外国人講師が来校し、生徒は約10人1グループに分かれて、授業やさまざまなアクティビティを通して、英語を楽しく学びました。最終日は、3日間の成果を全員の前でスキット形式で発表しました。

どの生徒も表現力豊かに英語を使い、充実した表情で帰宅しました。

2013.03.14

新着情報 : 【最近の様子】高校ではキャリア講座と聖心女子大学出張講座が行われました。

 3月13日、高校1年生、2年生を対象にキャリア講座(午前)と聖心女子大学の出張講座(午後)が行われました。

キャリア講座は、不二聖心の卒業生でキャリアカウンセラーをしている加藤晶子さんをお招きし、「無駄なことは一つもない~不二での経験は『一生のたからもの』~」と題した講演をお聞きしました。前半は不二聖心での経験が、多様な進路に進んだ卒業生の人生に大きく役に立っていること、そして在校生たちの将来への可能性や選択肢が無限であることをお話しくださいました。後半は、「働くこと」についてのお話でした。仕事を通して自分のありたい姿を考えるときには自己を理解すること、そして社会を理解することが大切であるとのことでした。自分の好きなことを10分間でできるだけ書き出す作業もし、そこから興味をさらにもってチャレンジして将来を拓いていくことができる可能性を示していただきました。
聖心女子大学の出張講座では、文学部教育学科の西原直枝先生による「家庭科教育入門『暑さ・寒さと人の暮らし』」、文学部教育学科心理学専攻の永井淳一先生による「不思議な知覚の心理学」、文学部歴史社会学科人間関係専攻の小城英子先生による「災害の心理学」の各講座から一講座を選択し、105分の授業を受けました。高校の授業科目にはないテーマや話の展開に生徒たちは新鮮さを感じつつ、大学での学びに期待を抱くチャンスとなったようです。
キャリア講座キャリア講座

大学出張講座聖心女子大学出張講座

2013.03.09

新着情報 : 【最近の様子】 「共生の森」に木の名札を付けました。(3/9)

  春らしい暖かな太陽の下で「共生の森」に木の名札を付けました。コナラ,ツバキ,スダジイなど初夏に植えた木々は順調に成長しているものもあれば,鹿に食べられなかなか育たないものもあります。

Calendar

«3月»
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

Feed


 

2017.10.04.更新

2017.10.20.更新

2017.10.18.更新

2017.10.18更新

2017.10.18.更新

 
関連リンク