学院ダイアリー

2015.02.28

新中学1年生ガイダンス・新高校1年生入学手続き

Welcome to Fuji Sacred Heart !
4月に入学する新中学1年生のガイダンス、高校から入学する新高校1年生の入学手続きが行われました。
ガイダンスでは学校生活、学習、寄宿生活のガイダンスをし、新入学生たちは親睦を深めました。
4月の入学を楽しみにしています。
 

2015.02.25

中学3年生 理科の授業風景

本日の中学3年生理科の授業で環境問題レポートの発表会を行いました。それぞれグループごとに地球温暖化や水質汚濁、大気汚染、外来生物など環境問題について調べ、その結果をレポートにまとめ、パワーポイントを用いて発表しました。発表内容とともに、スライドの見やすさや発表中の態度などをお互いに評価しあい、プレゼンテーション能力を養っています。

 

2015.02.20

写真クラブ・冬の展示会

 写真クラブによる冬の展示会が高校校舎の廊下にて行われています。日常のひとこまや旅先での情景を切り取った作品が展示されており、足を止め作品を鑑賞する生徒の姿が多く見られます。

2015.02.19

中学1年生総合学習「中国の書画」

 2月18日、中学1年生の総合学習の授業に書道家・水墨画家でいらっしゃる保護者の方をお招きし「中国の書画」というテーマで講演をしていただきました。中国の文化についてのお話や書道についてのお話と実演など、とても貴重な体験をすることができました。また、中国茶の試飲もさせていただきました。

 

2015.02.18

灰の水曜日

今日は「灰の水曜日」です。カトリック信者の生徒・職員が回心のしるしとして額に灰をつける「灰の式」が行われました。この日に合わせ、学校ではおかずを節約し、その分を恵まれない人々に寄付をする節約弁当をおこないました。

2015.02.17

海外進学ガイダンス

 中学3年、高校1年、高校2年の生徒および保護者を対象に海外進学ガイダンスを行いました。
高校卒業後の海外進学のための学習や国別の進学ルート、進学後の学習や生活およびかかる費用など、海外進学に向けての準備やシステムについて理解を深めました。

2015.02.16

静岡科学館る・く・るに不二農園の茶葉を提供しました。

 静岡科学館る・く・るにて2月22日(日)まで開催されている「しずおか自然体験ミュージアム」のワークショップに不二農園の「ただにしき」を提供しました。お茶の葉を使ったしおり作りの材料に利用されています。採集地に「静岡県裾野市桃園」となっているものが不二農園の「ただにしき」です。ぜひ、しおり作りにチャレンジしてみてください。

2015.02.16

中学国語弁論大会

本日、中学国語弁論大会が行なわれました。個人の部では各学年からそれぞれ3名ずつ代表が選ばれ、12名がそれぞれの主張をスピーチしました。また、団体の部では中学1年生は『小倉百人一首』、中学2年生は古典の名文、中学3年生は『おくのほそ道』を暗唱しました。

 

2015.02.14

卒業式・感謝の祈り

 本日、不二聖心女子学院高等学校第61回卒業証書授与式が行われました。その後、金子尚志神父様の司式のもと、感謝の祈りをささげ、卒業する高校3年生から高校2年生へ伝統の火を託しました。
新たな旅立ちの日を迎えた高校3年生のこれからのご活躍をお祈りしています。

 

2015.02.13

アイリッシュダンス

 高校1年生、3年生と中学1年生、3年生が音楽と総合の授業でアイリッシュダンスを体験しました。アイリッシュダンスとは不二聖心女子学院の初代院長マザーダフの母国、アイルランドの伝統舞踊です。アイリッシュダンスサークルCLAREの皆さまにご指導いただき、楽しいダンスとともにマザーダフのルーツに触れることができました。

 

2015.02.12

吹奏楽クラブ、アンサンブルクラブおよび有志の合同2月公演

 2月11日の放課後に吹奏楽クラブ、アンサンブルクラブおよび有志の生徒が合同で2月公演を行いました。映画パイレーツオブカリビアンのテーマ『彼こそが海賊』を演奏しました。皆、とても迫力のあるオーケストラの演奏を楽しみました。

 

2015.02.11

高校3年生個人研究

 本日、高校3年生の個人研究の発表会が行なわれました。進路が決まった高校3年生は卒業に向け、レポート用紙30枚に及ぶ研究に取り組んできました。研究内容はパワーポイントを使って発表しました。様々な分野の研究を分かち合う、貴重な時間となりました。

2015.02.10

高校3年生祈りの会

 高校3年生が平野哲也神父様(アウグスチノ修道会)のご指導の下で祈りの会を行いました。土曜日に卒業式を控える高校3年生にとって不二聖心での最後の祈りの会となります。昨日と今日の二日間をかけて「愛」や「信じること」、「許すこと」について考え、分かち合いを通して考えを深めました。

2015.02.09

被災地ボランティアの分かち合い

  本日の放課後、高校3年生の生徒が福島県いわき市で行った被災地ボランティアの経験を分かち合いました。3月で、東日本大震災から4年が経とうとしているこの時期に、もう一度被災地の現状を知ることで、私たちと被災地のつながりを考える機会となりました。

2015.02.06

台湾聖心の先生方が来校しました

 2月6日(金)、生徒は家庭学習日でしたが、台湾聖心から18名の先生方が研修旅行の一環として不二聖心に来校しました。午前中は教育に関するワークショップを行い、一緒に昼食をとりました。その後はお手伝いの生徒とともに日本食や和服の着付け、日本の伝統的な遊びなどを紹介して文化交流を行いました。
コミュニケーションは英語で行なわれ、聖心は1つのファミリーとして強い絆で結ばれていることを実感した一日でした。
  

2015.02.05

留学生の送別会

メキシコからの留学生のアンベルさんが1年間の留学を終えて帰国するため、送別会を行いました。授業や行事を共に過ごした高校1年生が心を込めて計画し、クラス対抗ドッジボールやアンベルさんの大好きなダンスを踊りました。
アンベルさんのメッセージの一部を紹介します。
「ふじせいしんですごしたじかんは私のたからものです。友だちも、先生もみんなだいすき、みんなとまた会いたいです、これからもよろしくみんな。おたがいにすてきなじんせいをおくろうね。」

 

2015.02.04

台湾聖心からの留学生

 今年度も台湾聖心から留学生がやってまいりました。留学生のイーフさんは3週間不二聖心の高校生とともに学びます。平日は寄宿舎に泊まり、週末は生徒の家にホームステイします。日本の文化や歴史に興味があるということで、さっそく生徒と英語でコミュニケーションをとっていました。イーフさんにとってこの経験が素晴らしいものになることをお祈りしています。

2015.02.03

高校三年生送別会

 本日、高校三年生の送別会が行われました。各学年が工夫を凝らした劇や歌で、高校三年生に感謝の気持ちを伝えました。

  

2015.02.03

信者祈りの集い

2015年2月2日の放課後,不二聖心のキャンパス内にある聖心会の裾野マリア修道院で,信者の生徒たちの祈りの集いが行われました。指導司祭は静岡教会の田邊敏彦神父様でした。ヨハネの福音書を読みながら、イエス様の愛の深さについて味わい、またミサの意味について考えました。
忙しい生活を送っている教室から少し場所を変え,自分の信仰を見つめ直す静かな時間となりました。
信者祈りの集い

2015.02.02

マラソン大会

 本日、マラソン大会が行なわれました。コースは校内と黄瀬川沿いの合計3.0㎞のアップダウンの激しいコースです。皆、昨年よりも良い記録を目指して一生懸命走りました。マラソンのあとには母の会の方々から心のこもったおやつをいただき、気持ちの良い一日となりました

続きを読む

Calendar

«2月»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Feed


 

2017.12.14.更新

2017.12.11.更新

2017.12.13.更新

2017.11.29.更新

2017.12.09.更新

 
関連リンク