フィールド日記

2011.12.22

絵かき虫

2011.12.22 Thursday

 フユイチゴは不二聖心の林内で最も数の多い植物の一つです。そのフユイチゴの葉に時々白い模様がはいっている場合があります。「絵かき虫」と呼ば れる潜孔性昆虫の仕業です。「絵かき虫」には実にさまざまな種類があり、これだけでも生物の多様性を実感することができます。
それにしても、この薄い葉の 中に潜れる虫がいるというのは自然の驚異です。

                      今日のことば

 挫折することのない人は信用できない。人は宿命として挫折によって「人間」を獲得する。
心をこめた仕事であれば苦しみがなくて完成しようか。愛することを知るものが悩みなくてありえようか。
よい事づくめの人は、心をこめていないか、より以上のものを求めていないか、
人を押しのけていることを自覚していないか、つめたく他を見下げているか、である。
大きな挫折をもった人ではじめて他の挫折を共感することができる。人間の最も深い感情がそこから発している。流されぬ日蓮はなく、十字架にかからぬキリストはありえないのだ。
                                    永瀬清子